新しい文献の紹介

REECOMの業務範囲である「補強土壁工法」と「軽量盛土工法」の分野において,次々に新しい研究成果や情報が文献で紹介されています。

ここではこれらの分野に関する新しい文献(2001年12月以降)を紹介していくことにします。

REECOMの社員が発表した成果や書籍については,業務上の成果のページをごらんください。

分野 題名 著者 文献名
補強土 多段積多数アンカー式補強土壁の動態観測 小浪岳治
三浦均也
佐々木泰比古
藤井大道
土と基礎,Vol.51,No.11,pp.50〜52,2003.11.
補強土 改良土とジオグリッドを組み合わせた補強土壁の施工事例 伊藤秀行
弘中淳市
安宅勘一郎
木村敏隆
土と基礎,Vol.51,No.11,pp.56〜57,2003.11.
補強土 ジオグリッドを用いた補強盛土工法 古屋弘
細谷芳巳
基礎工,Vol.31,No.7,pp.71〜74, 2003.7.
補強土 補強材の引張り強度の影響を考慮した補強土構造物の剛塑性有限要素解析 宮田喜壽
重久伸一
土木学会論文集 No.736/III−63,83−92,2003.6
補強土 ジオグリッドによる堤防の地震時変形抑止効果 佐々木康
加納誠二
辻 誠治
土と基礎,Vol.51,No.6,pp.28〜30,2003.6.
軽量土 廃ガラスびんから軽量盛土材へのリサイクル 小川憲保
堀  高
新城 博
坪井 巌
土と基礎,Vol.51,No.6,pp.25〜27,2003.6.
軽量土 北陸道における橋台背面部盛土の沈下対策(EPS工法) 豊里栄吉
滝沢芳則
徳嵩秀晴
基礎工,Vol.31,No.6,pp.59〜64,2003.6.
軽量土 軟弱地盤における橋台背面の軽量盛土について 木水隆夫
石田誠幸
基礎工,Vol.31,No.3,pp.67〜70,2003.3.
軽量土 はいグレードソイル技術の環境分野への展開 三木博史 土木技術,Vol.57,No.11,pp.99〜104,2002.11.
補強土 セメント改良補強土橋台の開発 米澤豊司
青木一二三
舘山 勝
基礎工,Vol.30,No.11,pp.46〜52,2002.11.
補強土 PL・PS補強土橋脚の施工と載荷試験 藤原直紀
内村太郎
田中郁夫
坂口博文
基礎工,Vol.30,No.11,pp.53〜59,2002.11.
補強土 気泡モルタル盛土の軽量化への取組みと設計 渡邊康夫 基礎工,Vol.30,No.11,pp.60〜63,2002.11.
軽量土 EPSを用いた鉄道盛土の設計と施工 後藤清敬 基礎工,Vol.30,No.11,pp.64〜67,2002.11.
軽量土 石灰岩を用いた軽量混合処理土(SGM軽量土)の配合特性について 上久保勝美
岸 哲也
基礎工,pp.81〜87,9月号,2002.
補強土 USE OF COMPRESSIBLE EXPANDED POLYSTYRENE BLOCKS AND GEOGRIDS FOR RETAINING WALL STRUCTURES Y.Tsukamoto,
K.Ishihara,
H.Kon,
T.Masuo
SOILS AND FOUNDATIONS Vol.42,No.4,29-41,Aug.2002 Japanese Geotechnical Society
軽量土 軟弱な建設発生土・有明粘土の地盤材料化への試み
−フライアッシュ・発泡廃ガラス材・生石灰の混合−
鬼塚克忠
沈 菊男
根上武仁
内橋史貴
土と基礎,Vol.50,No.9,pp.4〜6,2002.9.
補強土 ジオグリッドと鋼製壁面材を使用したEPS急勾配緑化軽量盛土工法の施工事例 間 明徳
新城和男
千代田 健
小山敦也
ジオシンセティックス技術情報,Vol.18,No.2,pp.27〜30,2002.7.
軽量土
補強土 薄型補強土壁(テールアルメ)工法 丸山 昇 ARIC情報No.66,pp.18〜20,2002.
補強土 擁壁に関する最近の技術動向 村田 修 日経コンストラクション,2002.7.12,pp.106〜109,2002.
補強土 抗土圧構造物の設計理論と実際
−擁壁の変形と土圧・破壊メカニズムに関する一考察−
八嶋 厚
塚本良道
張 鋒
土と基礎,Vol.50,No.8,pp.24〜26,2002.8.
補強土 補強土壁における設計法の安定比較 小川憲保
圓實一美
上尾文徳
土木技術Vol.57,No.7,pp.97〜103,2002.7.
軽量土 軽量混合処理土の大水深への適用 尾田俊雄
奥平幸男
奥村樹郎
御手洗義夫
土と基礎,Vol.50,No.5,pp.29〜31,2002.5.
補強土 盛土の安定性向上と急勾配化への挑戦
 ジオグリッドを用いた新しい補強土工法の試み
高島潤一
太田秀樹
土木学会誌, Vol.87,pp.41〜43,2002.5.
補強土 剛性の高い壁面材を有する補強土壁の地盤反力に関する実大実験 近藤和仁
伊藤隆二
明永卓也
新谷秀人
ジオシンセティックス技術情報,Vol.18,No.1,pp.26〜31,2002.3.
軽量土 新材料を活用した先端建設技術7 軽量混合処理土工法(港湾・空港) 土田 孝 土木学会誌 Vol.87,pp.29〜31,2002.4.
補強土 新材料を活用した先端建設技術5 永久重要構造物としてのジオテキスタイルで補強した盛土構造物 龍岡文夫
舘山 勝
土木学会誌 Vol.87,pp.21〜24,2002.4.
補強土 ジオシンセティックス 嘉門雅史 土と基礎 Vol.50,No.4 pp.34〜35,2002.4.
補強土 ジオコンポジット補強粘性土盛土の設計法試案 棚橋由彦
永嶋洋政
陶山健太
平井貴雄
安原一哉
土木学会論文集 No.701/III−58,145−153,2002.3
補強土 寒冷地における多数アンカー式補強土壁の凍上対策 宇野裕教
鈴木輝之
澤田正剛
安達謙二
土木学会論文集 No.701/III−58,243−252,2002.3
補強土 現場から学んだ補強土壁における設計・施工上の留意点 小川憲保
堀  高
土木技術 Vol.57,No.3 pp.73〜78,2002.3.
補強土


















補強土壁工法の古典的問題と新しい展開 龍岡文夫 土木技術 Vol.57,No.2pp.27〜29,2001.2
補強土工法マニュアル改訂に関する話題 宮武裕昭 同 上 pp.30〜33
高含水比火山灰質粘性土を用いた補強土壁 橋本 聖
北川久男
同 上 pp.34〜39.
テールアルメ工法の最近の動向 田畑秀典
熊田哲規
同 上 pp.40〜46
多数アンカー式補強土壁の最近の動向 小浪岳治 同 上 pp.47〜53
セメント改良補強土橋台の開発 舘山 勝
青木一二三
米澤豊司
同 上 pp.54〜61
PL・PS工法の新しい展開 内村太郎
龍岡文夫
舘山 勝
同 上 pp.62〜68
ブロック式壁面を有する補強土壁(AB補強土壁工法の紹介) 大村尚之 同 上 pp.69〜75
アンカー式空石積みによる多自然型工法(ラップストーン工法) 吉田隆男
氏家菜摘子
同 上 pp.76〜81
改良土とジオグリッドを組合わせた補強土壁 斉藤知哉
伊藤秀行
同 上 pp.82〜89
水辺環境における連続繊維複合補強土工 堀江直樹
松井 孝
同 上 pp.90〜96
ジオテキスタイルを用いた補強土工法の新しい試み 横田善弘 同 上 pp.97〜104
「土のう」を活用した新しい補強擁壁 松岡 元 同 上 pp.105〜111
補強土 Prediction of the performance of a geogrid-reinforced slope founded on solid waste Jorge G.Zornberg and Edward Kavazanjian Jr. SOILS AND FOUNDATIONS Vol.41,No.6,1-16,Dec.2001 Japanese Geotechnical Society
補強土 ブロック式補強土擁壁
−レコウォール工法−
米倉亮三
島田俊介
土木施工 Vol.42,No.13,pp.42〜48,2001.12.

 

Dr.小川の相談窓口

技術資料無料配布


「補強土壁・軽量盛土工法技術資料ファイル」無料配布中!
技術資料と会社案内を1冊のファイルにまとめ,お手元に置いて頂きやすいようにしました。H29年9月会社案内カタログ刷新!きっと業務のお役に立つと思います。

書籍のご案内

会社案内

お問合せ/資料請求

業務内容

活動報告

技術情報

その他

1827743

補強土エンジニアリング > 技術情報 > 新しい文献の紹介