静岡県静岡市 新東名高速道路上り線 鋼製枠+ジオテキスタイル

Google マップ ストリートビューで見ることのできる補強土壁工法を紹介いたします。

新東名高速道路上り線の静岡SAから3kmほど先,トンネルが5つほど連続してあるのですが,2つ目と3つ目のトンネルの間150mほどの区間に施工された鋼製枠の壁面材とジオテキスタイル補強材を組み合わせた補強土壁です。

トンネル坑口から道路側面まで取り囲むように設置されており,総延長は約200mと推測されます。

ストリートビューでは、画面をマウスで操作すると、いろいろな角度から見たり、拡大縮小したりすることが可能です。さらに詳細地図をご覧いただくとGoogleマップの地図や航空写真などを利用して位置関係の確認もできます。

下記、掲載写真をクリックするとストリートビューへ移動します。

 

facebookページ更新中です。いいね!で最新の補強土情報をお届けします。

 

Dr.小川の相談窓口

技術資料無料配布


「補強土壁・軽量盛土工法技術資料ファイル」無料配布中!
技術資料と会社案内を1冊のファイルにまとめ,お手元に置いて頂きやすいようにしました。H31年2月会社案内カタログ刷新!きっと業務のお役に立つと思います。

書籍のご案内

会社案内

お問合せ/資料請求

業務内容

活動報告

技術情報

その他

2148399

補強土エンジニアリング > 技術情報 > Google マップ ストリートビューで見る補強土壁工法